【大阪市都島区】野江国道筋商店街に、お持ち帰り自由の木材ボックス。夏休みの工作にも使えそう!

野江内代から関目に至る大通り、都島通の片側「野江国道筋商店街」にTAKE FREEの小さな看板がありました。

野江国道

ご自由にお持ち帰りください、ということですよね。

野江国道

近くにいらした方にお聞きすると、設計デザイン事務所を経営しておられて、その方がこのボックスを置いているとのことです。

野江国道

色んな素材、サイズの端材がありました。以前、いただいて帰って、棚を作った記憶があります。昔はボックス一つだったのが、階層が増えて、量も増えている!

野江国道

内装の下地に使ったものが多いそうです。余ったものなので、持ち帰る人がいなければ捨てるので…と。それは!もったいない!有難くぜひ何かに活用させていただきたいですね!小学生の夏休みの工作にも良いかと思いますが、使いやすい工作用ではないので、ささくれがあったり、硬くて釘が打ちにくいものもあり、木工作業に慣れた人がついていた方が安全です。ご注意ください。しかしなんといっても、何を作ろうか考えるのが楽しい…

野江国道

ボックスが置いてあるのはこのあたり↓商店街のグリーンのテントの端のところです。

2022/07/29 07:47 2022/07/29 07:47
ぽんた

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ都島 旭

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集